【悲報】Youtubeチャンネル登録者・収益化の壁 〜 海外駐在員の収益化が難しすぎる件について

みなさん、ポンコツです。ごきげんよう。海外駐在の生活も1年弱は経つこのタイミングで、改めてこの1年を振り返りたいと思います。海外駐在のタイミングで、ポンコツは密かに①ブログで金を稼ぐ、②Youtubeで金を稼ぐ、③アラビア語を勉強する、この3点を目標に掲げました。ものすごく銭ゲバ・守銭奴みたいなやつで申し訳ないです。ブログについては前の記事でも上げているので、今回はこの②について現状の進捗状況の報告・共有をしたいと思います。

 

目次

ポンコツのYoutubeのジャンル

成果共有の前に、そもそもどんなジャンルのYou Tubeを始めたのか、という点です。株やら海外駐在員やら、ルーティーン系など、色々考えました。最終的には辿り着いたのは「適当にサウジアラビアの駐在生活・日常を説明する」という謎ジャンルです。

理由としては、単に他に駐在員で斯様なジャンルで上げている人がいなかったからです。逆に言うと、検索流入の観点からいうと、あまり興味を持っている人がいないので、閲覧者数が伸びにくいジャンルとも言えます。(すみません、言い訳です)

百聞は一見にしかずということで、こんな感じのものを上げています。これらを武器にYoutubeで小銭を稼ごうと必死になってやっています。

①【海外物件】サウジアラビアの豪邸ルームツアー。やばすぎる家賃

②【空港ラウンジ】カタール空港のアルムルジャンラウンジがやばい。Al Mourjan

Youtubeの収益化の条件

収益化の条件は非常にシンプルで、収益化に向けてほとんど人が悩むのが以下の条件です。

直近12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上

チャンネル登録者数が1,000人以上

「なんだ、こんなもんか?」と思ったそこのあなた、これが非常にキツイのです。というのも…..

我々が普段目にするYoutubeの動画の多くは、オススメ動画、或いは関連動画で上がってきたものだと思います。これらの多くの動画は、Youtubeのアルゴリズムで「視聴者に楽しんでもらえる」と判断したものです。なので閲覧回数やチャンネル登録者数の多い動画です。検索も同様に、なにかキーワードで調べると、人気のある動画から順に出てきます。

逆に言うと、普段目にするこれらの動画とは別に、Youtubeから見放された動画たちが、その裏で山程眠っているということです。例えばですが、Youutbeでキーワード検索する際に更新日を1日以内でソートしてみてください、すると普段あなたが目にしないようなチャンネルが有象無象に湧いてます。

なのでそもそも、「Youtubeの動画を投稿して多くの人の目に留まる」という、ここで多くの人が先ずは苦労します。では、これだけ言い訳をしておいた上で、実際にポンコツのYoutubeがどうだったのか見ていきたいと思います。

 

ポンコツのYoutubeの収益化に向けた進捗

投稿状況

初投稿日:2021年2月 (約10ヶ月)
投稿本数:33本 (3本/月)

最初は更新頻度も月4回でしたが、最近は社畜に拍車がかかり、月に2回と目に見えて更新頻度が減っています。改めてやりだして思うのが、ネタがないと言うことです。なにかイベント(旅行・他)がない限りにおいては、そもそも動画を取ろうとも思わないですし、編集なんかも持っての他です。

動画自体は最近は8〜10分ほどのものを中心に投稿しています。ちなみにですが、動画撮影・編集はすべてI-Phone 11 Pro Maxでやるという適当ぶりです。カメラ・マイクはそのまま、I-Phoneを使っていますし、編集アプリも「Videoleap」という月額980円ぐらいのものを使っています。

それでも編集・投稿だけで1回あたり2〜3時間は、ゆうにかかっています。なので、33本 x 3時間とすると計96時間。約4日間、不眠不休で寝ず甚八で築き上げたのがこの動画たちなのです。

チャンネル登録者数

結果、以下のとおりです。散々たる結果です。1,000人の壁まで、あと878人です。もし同じペースで行くと、あと7年近くはかかります。しかし、これはポンコツの動画のクオリティーの問題であるため、早い人はもっと短い本数でより多くのチャンネル登録者数を獲得しています。

ちなみにインターネットで調べでは、チャンネル登録者数が100人以上いるチャンネルの割合は上位40%だそうです。これが1,000人となると、上位約10%となるそうです。なので個人的にはまあまあ満足しています。笑

総再生時間

415.3時間

収益化する上で12ヶ月間以内で4,000時間というのは非常にハードルが高いです。

その他

辞めたらいいんじゃないの?時間の無駄じゃないの?才能ないポンコツが!

罵詈雑言受け止めます。しかし、もう少しだけ続けようと思います、というのも見ての通り、視聴回数がここに来てようやく右肩上りとなっているのです。投稿回数の頻度は減っているにも関わらず、これだけ右肩上がりであることを考えると、あと何本かすれば、、、、という欲があるのが本音です。笑

あとは動画の平均視聴時間というのもあります。要は平均して何分見ていたかというスコアです。1つの目安として10分の動画に対して4分(40%)あれば良いそうなのですが、私の動画は35-36%や50%だったりするので、もしかすると、もしかするとどこかでバズるんではないかなと心の奥底、ひいては足のつま先から期待している次第です。

次回はYou Tubeの投稿する側の視点から更に掘り下げて説明できればと思います。社畜が落ち着き次第ではありますが…..

以上

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる